絢胤箕嵩のネトゲな毎日!

「あやたねみちたか」と読みます。ネトゲのことからリアルのことまで書き綴っていくブログになります。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
さて!!!!!

今日はワールドベースボールクラシックの決勝戦です!

決勝の相手は本日で5度目になる韓国戦!

今日の日本の先発は岩隈
1~2回はランナーは出るも、0点でした。
●動いたのは三回、安打と敵失で無死一、二塁の一打で得点のチャンス!一死一、三塁から小笠原のヒットで先制しました!

しかし韓国も負けておらず、
○5回ウラ 韓国の5番チュインスにセンターへのホームランを浴び、同点に追いつかれました。

●日本もまだまだな感じで7回。
先頭の片岡がレフト前ヒットで出塁し、すかさず盗塁。続くイチローが三塁線への絶妙なバント安打で、無死一、三塁となり、中島のヒットで勝ち越した。

●日本の追加点はまだまだ続きます。
八回二、三塁から岩村のレフトへの犠牲フライで、リードを2点に広げた。

○韓国は、八回裏、先頭打者が二塁打で出塁。一死三塁となった後、代打の犠牲フライで1点差に追いつきました。

○9回のウラ、このまま終わるかと思われたところ、不覚にもダルビッシュが打たれ、同点に追いつかれました。・゚・(ノД`)・゚・。

●しかし・・・やはり決めてくれたのはこの人のバットでした!
先頭の内川がライトへのヒットで出塁し、稲葉がうまくバントで送り1死二塁。
続く岩村が左安打で1死一、三塁のチャンス!
代打で出てきた川崎は初球を打ってショートフライorz
イチローの打席の際、岩村が二盗に成功して2死二、三塁とすると、イチローがセンター前へ2点タイムリーを放ち勝ち越しました!!!

そして10回のウラの韓国。ランナーは出るも、その後が続かずダルビッシュの玉の前に三振でゲームセットとなりました。
・・・イチローすげええええええええええええ!
さすがだよイチロー(わーん)
おいしいところばっかり持っていきやがってチキショー(わーん)

やはり序盤の岩隈もかなりよかったです。8回に登板した杉内もランナーを出さずにしっかりしたピッチングで韓国打線が沈黙。
ダルビッシュも渾身の力を振り絞って最後まで投げぬきました。
しかし贅沢を言うなら城島がリードをもっとうまくしていればもっと少ない点数で抑えれたんじゃないかなぁと思います。

そして・・・気になるMVPですが松坂大輔投手でした!

さて・・・選抜のほうは・・・さっくり簡単に(ぁ 追記でお知らせしますね。

追記

さて。選抜が終わったので追記書かせていただきますね。
今日は3日目。

第一試合
慶応(神奈川)-開星(島根)

ここは誰もが慶応が勝つと思ってたところだと思うのですが何とその慶応が初戦敗退。
試合内容は・・・
●6回表 慶応 1死三塁から3番がセンター犠牲フライで1点先制。
○6回ウラ 開星 2死一二塁から5番がレフト前2点タイムリーで逆転。
○8回ウラ 開星 無死二三塁から3番がレフトオーバー2点タイムリーで追加点
結果、1-4で開星の勝利になりました。

ン─(´-ω-`)─…
慶応敗れるとは思わなかった。
これは今年の選抜は何か起こるかもね・・・下妻に期待(ん)

第二試合
大分上野丘(大分)-箕島(和歌山)
ここはまぁ当然関西圏の箕島を応援してました。(この時間WBCの真っ最中)
結果はこんな感じ。
正直見てなかったので、点数がいつ入ったかとかしかわかりません。
○3回ウラ 箕島 1点先制
○5回ウラ 箕島 1点を追加
○6回ウラ 箕島 ここで大量5得点・・・何があったんだ上野丘・・・
●7回表 上野丘 ここで1点返したみたい。
●9回表 上野丘 ここでも2点返すもその後伸びなかったみたい
こんな感じで3-7で箕島の勝利でした。
これでまた一つ関西圏の高校が勝ち抜きました。
2回戦でもファイトォ*:.。..。.:*・゚(n‘∀‘)η゚・*:.。..。.:*!!!☆

第三試合
PL学園(大阪)-西条(愛媛)
さぁ!
ここで登場PL学園!
しかし!WBCがここで架橋に入ってて全然見てなかった!
結果は1-0でPL学園が1点を守りきりました。
●2回表 PL 1点先制
うし!PL学園このまま優勝しちゃいなYO!
応援してますよ~ヽ(*´∀`)ノ

しかし・・・すまんのぅ。
興奮しててこっちは全然見てなかったw
明日からはきっちり報告なので┏○ペコッ
でわ( ´∀`)ノシ
[壁])≡サッ!!
スポンサーサイト
さて・・・今日はWBCの記事と選抜の2日目の記事です!
マズは今日の目玉

日本VSアメリカです

決勝戦に進めるかどうかの大事な一戦。
先発は松坂。

試合開始直後、松坂がホームラン打たれたときはホントに泣きそうになったよ・・・
いきなりかよぅ!
って思ったけどその後無事に1回終了。
その後の日本の攻撃は σ(´ω`絢)の中でかなり残念な感じです。
イチローは二ゴロ、中島は見逃し三振、青木も一ゴロに倒れて無得点
ありえねぇw
ホントにひどかった・・・

その後2回ウラに1点を返して同点。
3回にアメリカにまたもや1点を取られて2-1
4回のウラに日本の打線が大爆発を起こす!
先頭の稲葉が右安打で塁に出ると、小笠原も中安打で出塁福留の当たりを向こうのセカンドが後ろへそらし、この間に稲葉が生還して同点、小笠原も三塁へ。続く城島はライトへ犠牲フライを打ち上げ勝ち越しに成功。さらに岩村が三塁打を打って一塁の福留が生還して4点目。川崎も右安打で続き5点目。続くイチローは三ゴロに倒れるも、川崎が二塁へ進塁。中島が右安打を放って川崎が生還して6点目をあげる。

・・・イチロー涙目wwwwww
これはひどい。

んで・・・この時点で2-6とかなりいい感じ!
5,6,7回と何もなく過ぎる。
8回の表に2点を返されるも、そのウラの攻撃で3点を返すw
ここでイチローのバットから快音が聞かれて一安心ってところか・・・

そして最後にダルビッシュが出てきて、ランナーが出るもガン無視でバッターのみに集中。
そして日本はアメリカに9-4で勝利を収めた。

さて・・明日は韓国戦!
この調子で日本が優勝できることを願いますよ!

で・・・高校野球のほうは追記でお知らせしますよ~。

追記

さて・・・選抜の3試合が終わったので追記書きたいと思います。
昨日は中止だったので今日が2日目です。

第一試合
高崎商(群馬)-報徳学園(兵庫)

ここは見事に投手戦になりました。
●報徳学園 2回のウラにツーアウト12塁から、8番の子がライト前へタイムリーヒットで1点先制。
●報徳学園 3回のウラにもツーアウト1塁で4番が三遊間へスリーベースヒットを打って1点追加。
その後報徳学園がこの2点を守りきり0-2で報徳学園が勝利しました。
投手戦はやっぱり燃えますね。
見た目は地味でも、守ってる側、攻めてる側の両方から気合が伝わってくるような気がします。
打ち合いになってもそれはそれで楽しいですけど、守備側が何故かかわいそうに見えてくる・・・
投手戦の試合がこの後も多くなればいいなぁ・・・

第二試合
清峰(長崎)-日本文理(新潟)


さて・・・ここで登場清峰のピッチャー今村君!
今大会で結構注目されてる人です。
球速は今日の試合で148kmをはじき出した。
すげぇw今後とも注目の投手ですよ(ん)

ってことで試合内容。
●清峰 2回の表にさっき話した今村(投手)からセンターバックスクリーンへの特大ホームランが出て先制。
●清峰 ツーアウト12塁から、9番の子がセンター前のツーベースを放ちさらに1点追加。この時点で2-0
●清峰 4回の表 ツーアウト3塁で8番がセンター前ヒットでさらに1点追加。
●清峰 8回の表 1死二塁から5番今村の左中間二塁打で1点追加。

この点差を守りつつ4-0で清峰の勝利となりました。
うん。今村は攻守ともに大活躍ですね。これはひょっとすると?でも投手だけの力じゃ優勝できないので他の皆も頑張ってもらわないとね!

第三試合
福知山成美(京都)-国士舘(東京)

この試合で初の延長15回の攻防を制したのは福知山成美!関西勢_|\○_ ヒャッ ε= \_○ノ ホーウ!!
内容は・・・
●福知山 1回表1死一三塁から4番のライト犠牲フライで1点先制
●福知山 2回表1死満塁から9番の三塁エラーで1点追加
○国士舘 3回ウラ 2死二三塁から4番のレフト前ヒットで同点に追いつく
その後投手戦になり14回まで両校ともチャンスを作るも1点につながりませんでした。
動いたのが15回。
●福知山 15回表 2死二三塁から6番が左中間に二塁打を放ち2点リード
  その後、2死二塁から7番のセンター前ヒットで1点追加。
これでゲームが決まりました。
長時間の戦いでしたが長期戦を制したのは福知山成美。次も頑張ってほしいなぁ・・・って!
清峰と当たるのでかなり厳しいかも?2~3点取ることが出来れば何とかいけるかもしれませんが・・
どっちにしろ楽しみですね(ん)

長文になりましたがでわでわ( ´∀`)ノシ
[壁])≡サッ!!
ありえねぇwwww
起きて朝ズバかと思えばWBCやってたwwww
まぁその時点でキューバVS日本は8回表・・・
ありえん(笑)

日本の先発は松坂大輔だったみたいです。
まぁこれは昨日のスポーツ番組でやってたからいいか。

んで・・・気付いてみれば6-0で日本の快勝。

・・・ええ・・・試合自体最初から見れなかったので解説もクソもねぇw
今度は気をつけよう(ん)

次の試合は18日の水曜日です!
お楽しみに。

で!
土曜日の夕刊で3月21日からはじまる第81回センバツ高校野球大会のトーナメント表が発表されてました。

気になる出場校はこんな感じ。
※初出場にはがついてます。
  第一日目
  • 金光大阪(大阪)
    倉敷工(岡山)
    中京大中京(愛知)
    神村学園(鹿児島)
    光星学院(青森)
    今冶西(愛媛)

  第二日目
  • 高崎商(群馬)
    報徳学園(兵庫)
    清峰(長崎)
    日本文理(新潟)
    福知山成美(京都)
    国士舘(東京)

  第三日目
  • 開星(島根)
    慶応(神奈川)
    箕島(和歌山)
    大分上野丘(大分)
    西条(愛媛)
    PL学園(大阪)

  第四日目
  • 南陽工(山口)
    前橋商(群馬)
    花巻東(岩手)
    鵡川「むかわ」(北海道)
    明豊(大分)
    下妻二(茨城)

  第五日目
  • 富山商(富山)
    興南(沖縄)
    天理(奈良)
    早稲田実(東京)
    彦根東(滋賀)
    習志野(千葉)

  第六日目
  • 利府(宮城)
    掛川西(静岡)


こんな感じか・・・にしても今回はあまり常連高がいないですね。
その中でも注目なのが4日目の下妻ですね!
まぁこれは友達の娘さんの高校らしいので否応無しに応援ですけどね(ん)
後はやはり大阪勢ですかな。

金光大阪、PL学園。

さぁ・・・今年のセンバツはどこが優勝するのか!
楽しみですねヽ(*´∀`)ノ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。