絢胤箕嵩のネトゲな毎日!

「あやたねみちたか」と読みます。ネトゲのことからリアルのことまで書き綴っていくブログになります。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

たまに自分にとって嫌なことがあるとやってくるリアルな鬱期。
自分の存在理由に疑問を抱くとき、何もする気が起こらなくなり自分が嫌になるそんなとき。

友達にもツラく当たったり、ひどいときには暴力だって振るう。

そんなときは寝るに限る。
が・・・
今日はそうもいかなかった・・・

親に呼び出され、行きたくも無い場所へ連れて行かれしかも親の愚痴を聞く。
多分親にとって自分の存在はそのようなものなのだろうと認識する瞬間。
まぁこれもこういうネガティブな時に限っての考え方。

これも病気なのかな。
自分に生きる気力が無くなっていくのがわかる。
でもふとした事がきっかけで吹っ切れる。

<<心を許した親友の前では明るくいたい>>

という気持ちはあるのだがどうもそうはいかない。
不自然な作り笑いに親友は気付いている。

それでも「どうしたの?」とは聞かない。
「そっとしておいてくれ」って僕がいったから・・・

数日したらきっといつもの僕に戻るだろう。
明るい元気な自分が戻ってくるだろう・・・

そう思いたい・・・そう思わなければさらに深みにはまるのは目に見えてわかっているから。
今の僕・・・明日には今日より少し明るくなって戻ってきてね。

おやすみなさい・・・。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

駄文失礼しました。
最後まで読んでくれた方に感謝を込めて・・・

ありがとう。



絢胤箕嵩

スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。