絢胤箕嵩のネトゲな毎日!

「あやたねみちたか」と読みます。ネトゲのことからリアルのことまで書き綴っていくブログになります。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
今日はセンバツの準々決勝です。
ベスト8に勝ち残った学校のぶつかり合いです(ん)

今日の試合は・・・
第1試合
報徳学園(兵庫)-中京大中京(愛知)

この試合はかなり熱かったです!
逆転につぐ逆転でした。

●2回表 報徳学園 1死2塁から6番のセンター前タイムリーで先制で 1-0
○2回裏 中京大中京 1死1塁から7番のライト線2塁打で同点に追いついて 1-1
○3回裏 中京大中京 1死1,2塁から4番のライトオーバー2塁打で勝ち越して 1-2
●4回表 報徳学園 1死1塁から6番のセンターオーバー2塁打で同点に、1死満塁から9番の内野ゴロの間に3塁走者が帰ってきて逆転して 3-2
●5回表 報徳学園 1死2塁から4番のセンター前タイムリーで 4-2
○5回裏 中京大中京 2死3塁から4番のセンターオーバータイムリー2ベース、2死2塁から5番のレフト前ヒットで同点で4-4
○6回裏 中京大中京 無死2塁から8番のライト線2塁打で勝ち越して 4-5
●9回表 報徳学園 2死満塁から4番がレフト前に逆転タイムリーで逆転の 6-5でした。

6-5で報徳学園が準決勝へ進出。ベスト4に残りました。
これはwktkする展開に(ん)

第2試合 
箕島(和歌山)-清峰(長崎)

これはちょっと長くなるからはしょるけども・・・
感想としては、今日は清峰の投手、打撃陣共にかなり順調みたいでした。

箕島は清峰の今村からヒットは打てるも、ランナーを1点につなげることが出来ず点を取られるばかり。

終わってみれば0-8と清峰の圧勝でした。

これで報徳と清峰の試合ですよ(すき)
事実上の決勝戦ではなかろうか(ん)
俺自身は思ってます。

でわでわ( ´∀`)ノシ
|彡モサッ
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://ayatane.blog94.fc2.com/tb.php/395-6652401e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。